入塾までの足立区で選ばれている学文塾は入塾の流れをご紹介しております

お問い合わせはこちら

体験学習から入塾まで

「どうしていいかわからない」・・・まずはお気軽にご相談ください

勉強、受験、その他の難しい問題でも・・・

 大変そうだからずっと手を付けないでいた。

期限も迫り仕方なく手を付けたら、

思いのほか簡単にかたづいた。

もっと早くに片付けておけば時間のムダにならなかったのに。

やらなければといつも心に引っかかっていたのがすっきりしていた。

 

みなさんには、こういう経験はございませんか?

私なんか、もう年中です。

 

お子さまの、あるいはご本人の、

勉強のこと、進学のこと、受験のこと、苦手科目のこと、

勉強方法のこと、学習姿勢のこと、学習習慣のこと・・・

「どうしていいかわからない」一人でお悩みになっていませんか?

 

 それなら、学文塾に相談してみられては?

足立区で33年塾をやっていますので、多少はお役に立てるかも。

解決できるヒントを差し上げることができるかもしれません。

お悩みが解決するかもしれません。一歩前進できるかもしれませんね。

 

 学文塾には月に数件、お問い合わせや個別相談をいただいております。

 「学校のテストの点数を上げるには?」

 「志望校に合格する勉強方法は?」

 「苦手科目を克服するには?」

・・・といったことは、塾としてはそれが仕事ですし、塾の存在意義ですので、

ごく普通のご要望として対応できるます。

 

 学文塾は、ちょっとこだわりを持って指導していますので、

難しい問題を持ち込まれることもよくあります。

お問い合わせや個別相談の半分以上はそうと言えるかもしれません。

 

学文塾のホームページをご覧になって、

かなり深刻にお悩みで遠方の方からのお問い合わせも多いですし。

「ある特定の科目がめっぽう弱い」「絶対に進学はムリと言われている」・・・

というのはごくありふれた事例です。

 

 不登校(気味)のみなさん、社会人の方の進学や文章力などのご相談、

その他の特殊な事情をお持ちのの小学生、中学生、高校生のみなさんの学習指導など、

どう対処すればいいのか、かなり迷うこともあります。

 

いっそのこと、お断りしたほうが楽、と思うこともよくありますし、

実際にお断りする場合もございます。

なんでもホイホイ受け入れ「できませんでした」では無責任ですから。

 

 ある程度の対処法とその道筋が見え、ある程度の目途がつき、

何とかなりそうと思える場合は、お受けすることにしております。

ワタクシ、登り階段や石段を見たら思わす駆け上がりたくなる階段マニアですので、

ご相談内容が難しければ難しいほど、燃えてきます。

 

 ただし、

どれだけ本気でお考えになっているのかどうか、

その人ご本人の本気度と覚悟の度合によりまして、

こちらの受け入れ姿勢も変わってきますが。

というか、それだけが判断基準になります。

 

 もし、本気でお悩みで本気で解決したい、というのでしたら、

ぜひ、学文塾までご相談ください。

無料体験学習・授業見学と入塾までの流れ

無料体験学習・授業見学と入塾までの流れ

以下に長々と書いておりますが、こちらはほんの一例です。

すべて柔軟に対応いたしておりますので、お気軽にご相談ください。

不都合などがございましたら、ご遠慮なくご連絡ください。

① まずは、お問い合せ下さい

 

◇ お電話でのお問い合せの場合 

 ☎ 03-3850-7714 14:00~21:00 日曜日を除く

 

◇ 弊塾サイトの[お問い合せフォーム]より 

 24時間受付 「入塾案内」をご請求の場合、できるだけ24時間以内にお届けします。

 遠方の方には郵送いたしますので、しばらくお待ちください。

 お問い合わせフォームはこちらです ⇒[お問い合わせ]

 

◇ 直接お越しいただいても結構です

 事前の連絡は不要です。できるだけ14:00~21:00の間にお願いいたします。

 

*「入塾案内」などをご請求いただきました場合は、お名前をお伺いいたします。

② 授業見学や無料体験学習にお越しください。

 

◇ 授業見学は、ご予約なしでお越しいただいても結構です。

 小学生の授業は、16:30~19:00ごろ

 中学生,高校生の授業は、18:00~21:30ごろです。

 

◇ 無料体験学習は、準備の都合上、前日までにご予約下さい。

 ご予約は、お電話でも、お問い合せフォームでも結構です。

 体験学習は、同時間帯に1組の方しかお受けできません。

 ご希望の多い時期には、3日から1週間程度お待ちいただく場合もございます。

 

* 体験学習の準備の都合上、学年と学校名などを、

 また具体的なアドバイスを差し上げるために、現在の学習状況やテストの成績などを

 お伺いする場合がございますが、強制はいたしせん。

②無料体験学習 & 学習状況診断 & 個別相談

 

① 無料体験学習は、15日間のうちなら何回でもOK!です

 1回や2回の体験学習では、学文塾の指導方法や雰囲気や様子が、

 また、お子さまが、学文塾に はたして合っているのかどうか、

 お分かりにならないでしょうし、お迷いになると思います。

 ですから、最低2回は授業を体験してみて、十分納得されてからの入塾をお勧めします。

 

◇ どんな授業システムなのか? どんな教材を使っているのか? どんな指導方法なのか?

 教室全体の授業風景は?・・・など、ご自分(お子さん)の目でお確かめ下さい。

 

◇ 体験学習は60分~120分を予定しています。

 体験学習は、お問い合せ日より15日間は何回でもOK!です。

 納得されるまで何度でもどうぞ。

 筆記用具をお持ちください。おもにプリントで体験学習を進めます。

 

◇ 体験学習や授業見学の前か後に、塾長より弊塾の学習システムなどを

 ご説明いたします。ご相談ごとや質問などもお受けいたします。

 

◇ 体験学習や授業見学は、保護者の方だけでも、お子さんだけでも、ご一緒でも結構です。

 

② 学習状況診断~現在の学習姿勢や学力を診断 体験学習は、

 同時に弊塾で、お子さんの現在の学力や学習姿勢などを確認させていただき、

 どのコースがいいか、どんな方法でどのテキストを使用して指導するか、

 判断いたしまして、ご提案いたします。

 

③ 個別相談~診断結果に基づきご提案

 現在の学習姿勢や学力の診断結果をもとに、現在の学習状況をご報告し、

 お子さまが どんな学習をされればいいのか、学文塾がどんな指導ができるのか、

 具体的にご提案し、 アドバイスもいたします。

 ⇒ このあとで、入塾されるかどうかをご判断下さい。

 

* 現在の学力は一切問いませんが、ごくまれに、弊塾に合わないと思われる場合、

 入塾をお断りする場合もございます。 学力ではなく、学習姿勢や意欲の問題で

 入塾をお断りした例が過去にございます。

 

* 1人ひとりに目の行き届く指導をするために定員制にしております。

 そのため、入塾待ちや入塾をお断りする場合もございます。ご承知おきください。

 ここ数年、小学生のみなさまの入塾が増えており、曜日と時間帯によりましては

 満員状態になっております。

③ 「入塾申込書」をご提出下さい。

 

① 「入塾申込書」は記入できる範囲で結構です。

 裏面の入塾約款もご確認下さい。  

 ご提出時に、コースと授業曜日と時間帯などを相談の上決定します。  

 「入塾申込書」をお預かりして初回費用や授業曜日・時間などを記入いたします。

 

② お申し込み時か後日に、「入塾申込書」をお返しします。  

 「入塾申込書」の記入内容をお確かめ下さい。

 月額授業料袋をケースに入れてお渡しします。  

 ご希望日より授業を開始します。授業で使用するテキストをお渡しします。

 

③ 次回の授業曜日に、初回納入金をお願いします。  

 入塾金と諸費用(半年分)と当月分の月額授業料をお納め下さい。  

 月の途中入塾の場合は、月額指導料を日割り計算します。  

 兄弟姉妹割引もございます。

 

これにて、入塾の手続きが完了します。

④ 入塾後、1~3ヶ月の頃に個別相談にお越し下さい。

◇ 入塾されたお子さんの学力レベルや学習姿勢の特徴などは、短期間では推し測れない

 ところがございます。毎月初に簡単な授業内容などはお届けしますが、1~3カ月後

 くらいに個別相談にお越しいただければ、 塾での学習の様子や、今後の学習の取り組み

 方法などにつきまして、ご相談したいと思っております。

 

◎月額指導料(月謝)は、1カ月ごとの自動更新です。

◇月額指導料の納入方法は・・・毎月、前納制でいただいております。 何カ月分もまとめて

 いただいたりはしません。 ソフトケースに封筒を入れてお渡ししますので、

 当月下旬から翌月10日くらいまでにお願いします。 領収書を入れてお返ししますので、

 次月まで保管をお願いします。

 ソフトケース内には、「連絡メモ」と「振り替え・補習授業連絡メモ」も入っています。

 

◇ 退塾される場合は、下旬の25日ごろまでにご連絡いただければ手続き完了です。

 お電話で結構です。退塾届などの書類はございません。 もちろん翌月の指導料は発生しません。

 

※ 学文塾は、入るのも自由、辞めるのも自由です。 あの手この手で無理やり引き止めたり、

 退塾の際に諸費用などのお金を請求したりすることは 一切ございませんのでご安心下さい。

 塾に合わないのに、無理して通い続けることは、お子さんにとっても、塾にとっても、よくあり

 ませんので。 月額指導料は返金できませんので、月末まで通塾されることをお勧めします。

 

※年間諸費用を年2回の分納でお願いしておりますのも、余分なお金を頂かないためです。

 諸費用は、主に実費の教材費ですので返金はできません。

 

※個人情報に関する扱い

 お伺いいたしました、お電話番号やメールアドレス、その他個人情報などは、 弊塾で厳重に

 管理し、外部に漏えいすることはございません。 また、後日、しつこい入塾勧誘など一切

 いたしません。