わくゼミ☆レプトン・セットプランで、国語力を身につければ、英語の文法や英作文で苦労しなくて済みます!

お問い合わせはこちら

ブログ

わくゼミ☆レプトン・プラス コースで、国語力を身につければ、英語の文法や英作文で苦労しなくて済みます!

2019/02/08

ただいま レプトン秋のキャンペーン実施中です  ◎入会金10,000円が0円に! ◎1か月分の月謝が無料に!

英会話や英検やTOEIC®対策のためだけでなく、国語力(表現力)も鍛えて、英文法や英作文、長文読解力など 、高校・大学入試などに対応できる、ホンモノの英語力を身につける!

保護者のみなさま、中学生や高校生のときに、
「英語は得意なのに、文法や英作文で苦労した」
そういった経験はございませんか? 
じつは私、中学に入学した当初から英語がめっぽう苦手、
もちろん、文法や英作文は申すまでもありません・・・でした。

 学文塾の本科で英語を教えていますと、
英会話や長文読解はそこそこできるのに、
英文法や英作文が苦手な中学生や高校生のみなさんがたくさんいます。
ほとんと、言っても言い過ぎではありません。
今の公立中学校では、英文法をほとんど教えていないことも
原因の一つでしょう。

英語の文法や英作文が弱いのは、日本語の文構造が身についていないから

年明けに、小学生のみなさんに国語力を試すチェックテストを試してみました。
その基本的な理解力の低さに驚きました。

「英語の文法や英作文が弱いのは、日本語の文構造が身についていないから」
そう確信しました。

母国語である日本語の文構造なんて理解していなくても、
日常生活で何の不自由なくコミュニケーションがとれます。
言葉の規則である文法の学習なんて、ほとんどが暗記モノですし、
誰も勉強したくないでしょうね?
(文法を勉強しはじめると、泥沼にハマり込んでしまい、そこから抜け出せなくなるほど、
本当は面白いものなんですが。)

近ごろ、英語に限らずこの国語力の弱さが問題になってきています。
教科書を読んでも理解できないから、人に教えてもらわなければ勉強できない。
テストのとき、国語だけではなく、どんな科目であっても、
問題文や設問に「何が書かれているか」はなんとなく理解できても、
「何を問われているか」が理解できない子が、
それも極端に弱い子が多くなってきているように思います。

英語の文構造がわからないから、英作文も長文読解もめちゃめちゃ・・・。

英語に話を戻します。
日本語と英語は語順が違いますね。
それで混乱して英語がわからなくなる。

主語と述語の関係、連体修飾―被修飾(=形容詞句や節)、連用修飾―被修飾(=副詞句や節)、
など、日本語の文構造のきちんと理解ができていないために、
英語の不定詞や関係代名詞、後置修飾、など、何度説明しても理解できない。
英語の文構造がわからないから、英作文も長文読解もめちゃめちゃ。
こういった中学生や高校生が、非常に多くなっています。

英語の理解力に問題があるのではなく、その大元の国語力が貧弱だから、なのです。

レプトンのレッスンで、英語の文法を教えるのではありません。

「英語が話せればそれでいい。」という人は別としましても、
将来の高校・大学入試に対応できる英文法や英作文、長文読解力を身につけたい。
論理的に英語を理解して使いこなせるようになりたい。
さらには、国語力自体を鍛えたい、
“一目置かれる”日本語を使いこなせるように表現力を鍛えたい。
・・・
そんなみなさんのために、小学生の早い段階から、レプトン英語と並行して国語力を鍛えるセット・プランをご用意いたしました。

「レプトンは60分レッスンだから、すぐに迎えに行かなければならない」
そんな保護者の方からのお声も。

「あと30分時間を延長するだけで、英語も国語力も鍛えられる」
レプトン・セットをぜひ、ご検討ください。

わくゼミ☆レプトン・プラス コースの費用は?

■レプトンレッスン50~60分+『ろんりde国語』30分程度 の90分学習です。

■月額会費 *消費税込み
〇週2回 レプトン・レッスン:12,000円+『ろんりde国語』2,000円 = 月額会費:14,000円
〇週1回 レプトン・レッスン:18,000円+『ろんりde国語』2,000円 = 月額会費:10,000円
*テキスト代1冊1,500円をご負担いただきます。