学文塾の保護者のみなさま ご自宅のポストをご確認ください。

お問い合わせはこちら

ブログ

学文塾の保護者のみなさま ご自宅のポストをご確認ください。

2020/04/30

  本日の午後,「News Letter 5月号」を、ご自宅のポストまでお届けいたしました。

・・・と言いましても、このブログを読まれている、

当学文塾の保護者の方は、めったにいらっしゃらないとはおもいますが。。。

それでも続けます。

 

 先日の一斉メールでもお伝えしましたが、

5月の通常授業の対応を掲載しておりますのでご覧ください。

 

 明日の5月1日(金)は、スクーリングの最終日です。

5月2日(土)~6日(水)は、完全休塾にいたします。

メールは、休塾中も受け付けておりますが、

この休塾期間中は、塾におりませんので、電話には出られません。

ご承知おきください。この件を、News letter に書き忘れました。

 

 今まで、昼過ぎに、自転車でポスティングしたことがあったかどうか、

まったく記憶にありません。その時間帯、車道には車、

歩道には歩行者や自転車(自分もそうでしたが)が、

予想以上に多く、すいすいとはいかず、いつもより時間がかかりました。

けっこうな強風と暑さでスピードが落ちていたせいもありますが。

 

 家の前や道路や公園で遊んでいる小学生や中学生のみなさんも

よく見かけました。のびのびと、ではなく、こじんまりと。

けっこう、ストレスが溜まっているでしょうね。

 

 足立区のおおそ1/4の範囲、2時間30分くらいで終了しましたが、

新しく入塾された方のお住まいがなかなかわからず、

時間がかかってしまいました。

 

 かなり遠くから通ってこられている小学生や中学生のお子さんもいて、

「そこまでの価値が学文塾にあるのか」我ながら、恐縮し、

「そのご期待にお応えしなければ」と身が引き締まる思いです。

・・・と、月に1度は思っております。すぐに忘れてしまうのですが。

 

 どれくらい前に、ポスティングをはじめたのか忘れましたが、

おそらく、20年以上は続けていると思いますが、、話やメールが使えなくり、

その日の授業をどうするか、その連絡ができなかった東日本大震災の折には、

メモを2時間くらいで、ポストまでお届けできて、やっててよかった、

と思いました。砂ぼこりが舞い上がるくらい強風のあの日のことは、

いまでも、はっきりと覚えています。

地図と住所を頼りに一軒一軒探していたら、どれだけ時間がかかったことか。

 

 もう一つ、わざわざご自宅のポストまでお届けする理由は。

お子さんに手渡しても、いつまでもバッグに入ったまま、

という例がけっこうありましたので。

郵送でも宅配便でもいいのですが、到着するまで1,2日がかりますから。

というよりも、送料がかかりますので。この理由のほうが大きいです。

 

 ということで、

自転車に乗れるうちは、ポスティングを続けるつもりです。

自転車に乗れなくなったら、歩いてでも。

歩けなくなったら、地べたを這ってでも。

そこまでの根性はございませんが。。。