中学受験や高校受験対策には、2,000時間が必要!?

お問い合わせはこちら

ブログ

中学受験や高校受験対策には、2,000時間が必要!?

2020/03/20

学文塾の授業見学には、ご予約は必要ありません。いつでもどうぞ。

 このブログを書いている今は、19日の午前中なのですが、

自習に参加している小学生や中学生のみなさんは、

学校から出され課題や、塾の課題プリントを黙々と学習しています。

 

 自習ですから、私が教えることはありません。

みんな、計画的に自主的に、自分で自分の課題を決めて取り組んでいます。

図らずも、自立的な自学自習を実践していることになり、

自立学習を身につける、いい機会になっているのかもしれません。

 

 さて、前回の続きです。

中学受験や高校受験対策には、2,000時間が必要、と前回書きました。

 

「学文塾に入塾すれば、わからないところがわかるようになり、

 あっという間に、苦手な科目が得意科目になり、

 学校のテストの点数も上がり、偏差値もどんどん上がる」

だったらいいのですが、残念ながら、学文塾には、そんな指導力はございません。

 

 時間をかけて地道にコツコツと積み重ねていくしか、学力は身につかないもの、

私自身が、そう信じて?塾をやっております。

 

 前にも書きましたが、

学文塾では、通常の授業時間以外にも、定期テスト対策やテーマ別無料補習、

有料にはなりますが、1時間600円の季節講習、毎日でも使える自習スペースなど、

時間をかけて学習したいみなさんには、できる限り多くの機会をご提供しています。

 

 実際に利用する子は、とことん利用しています。

補習や自習の時間のほうが、通常の授業時間の2倍、3倍も長い受験生のみなさんもいます。

 

 「短い時間でもわからないところを教えてもらえれば、自分で時間をかけて勉強できる」

そういうお子さんなら、1対1の個人指導や2対1の個別指導がいいでしょうね。

 

 理解はできても、家では勉強する気にならず、練習量やトレーニング量を増やしたい」

とお思いでしたら、学文塾をぜひ、塾選びの候補の一つにお加えください。

 

 学文塾では、とにかく、伝統的?に、塾で時間をかけて勉強する小学生や中学生、

それに高校生のみなさんが多いのが特徴です。

 

 「効率的で、短い時間で、身につくような学習」なんか、

この世に存在しないと、確信?しております。

 

 中学受験や高校受験なら、学校の授業時間を除いて、

だいたい2,000時間が目安だと思っています。

大学受験には、もっと必要でしょうが。

 

 その2,000時間を、自宅でがんばるか、

学文塾の通常授業と、補習や講習、それに自習でがんばるか、

でしょうね。

 

 学文塾では、時間をかけて学習に取り組んでいる小学生や中学生は、

あたりまえのようにテストの点数や偏差値が上がっています。

学校のテストの点数が2倍になったり、偏差値が10~15アップしたりするのは、

ごく普通のこと、珍しいことでも何でもありません。

 

 

「できるだけ短い時間で、楽して、勉強がわかるようになりたい。」

そういったみなさんには、学文塾はおススメできません。

 

 「時間がかかっても、がんばって、テストの点数や偏差値を上げたい」

そういったお子さんなら、大歓迎です。

 

 ぜひ、学文塾の授業風景を見学にお越しください。

見学だけなら、ご予約は必要ありません。

突然いらしたほうが、日ごろの学習の様子がそのままご覧になれるかもしれません。

小学生の時間帯は、平日の17:00~19:00に

中学生の時間帯は、平日の18:30~21:30に

集中しています。

 

 個別相談や無料体験学習をご希望の場合は、準備の都合上、ご予約をお願いいたします。

☎ 3850-7714