足立区の学文塾から東京スカイツリーまで歩くとしたら・・・

お問い合わせはこちら

ブログ

足立区の学文塾から東京スカイツリーまで歩くとしたら・・・

2019/12/19

学文塾はどこをめざして歩いている?

 足立区の北の端にある学文塾から東京スカイツリーまで、直線距離にしておよそ10㎞です。

歩いても、たかが知れている距離ですが、ビルを乗り越え、人様の家の中を通り、

荒川を泳き、道なき道を行くわけにもいきませんので、かなり時間がかかりそうです。

いくらスカイツリーが高く、遠くから見えていても、実際に歩いていくとなると、

建物に遮られて見えなくなり、私の場合、道に迷うのは必定?ねっからの方向オンチですし。

目的地がわかっていても、その目標が見えないと、道に迷うものです。

 

 自転車に乗り始めのころ、車の運転もそうかもしれませんが、がちがちに緊張し、

近くばかりを見ていて、ふらふら、よろよろして危なっかしいものです。

慣れてくるほど、遠くを見る余裕ができて、すいすい行くものです。

 

 冬期講習が始まるまでの今は、年内に片付けなければならない仕事が山積みなのに、

来週からの冬期講習に備えて体力温存とばかり、妙にくつろいでいます。

その余裕の中で、来年度の、さらに先の学文塾がどこに向かっていて、

何をめさしているのか、今、ふと、振り返っています。

 

 毎日の仕事や作業に追われ、目先の利益に気を取られ、目標すら見失いがちで、

近くばかりを見て、さまざまな誘惑に負けそうになります。

大学入試制度の改革など、教育制度も環境も揺れ動いています。

目先の変化に気を取られていると、こちらも振り回されることになります。

 

 学文塾は、いったい何がしたいのか?何をしようとしているのか?

もういちど、見つめ直したいと思います。

 

 次回に続きます。