「2019.冬の講習」お申込みありがとうございました。

お問い合わせはこちら

ブログ

「2019.冬の講習」お申込みありがとうございました。

2019/12/17

「2019.冬の講習」満席のため〆切りました

 12月14日(土)の夕方までに、冬期講習のお申込みが相次ぎ、

満席になりましたので、予定の20:00よりも早く〆切りました。

せっかくお問い合わせいただきながら、お断りすることになりました方に、

心よりお詫び申し上げます。

 

 毎年のことながら、定員オーバーになるのでは、とひやひやものです。

正直なところ、講習を塾生集めの手段にはいたしておりません。

私の指導できる人数しか、募集いたしません。

ですから、何年たっても相変わらず同じような人数の塾生しかいないのですが。。。

 

 ふだんの飛び飛びの授業ではできない集中学習で、

「偏差値を上げる。合格最低ラインを突破する。」

これだけが、冬の講習の目標です。

冬期講習の参加者は、内部生のみなさんがほとんどですので、

普段の授業で、習熟度や学習姿勢、性格などがわかっています。

こういう集中学習の機会には、ふだんできないようなことも、

受験校に特化した指導も、思い切って試してみることもできます。

 

 これより、冬の講習の準備に入ります。塾ですから当たり前のことなのですが、

夏の講習では、参加した中学受験生と高校受験生のほぼ全員が、偏差値5~15上がりました。

 

 この冬の講習では、中学受験生の偏差値を5~10上げる。

高校受験生では、各科目の得点を+10点、これが達成目標です。

 

 講習に参加を申し込んだみなさんなら、クリアできそうな目標です。

私立中学入試、都立中高一貫校適性検査対策、都立高校入試対策、私立高校受験対策、

それぞれに特化して、徹底的に絞り込んで、講習を行います。

 

 高校受験生のみなさんには、1人ひとりの志望校の合格のために何点必要か、

目標到達点を算出しています。その目標点がクリアできれば、合格の可能性は高まります。

冬期講習の開始を待たないで、今日から講習につなげるプレ授業を始めます。