美しいからといって、花を切り取ってきても根付きません

お問い合わせはこちら

ブログ

美しいからといって、花を切り取ってきても根付きません

2019/12/13

新しい学習方法や学習システムをまねてみても、うまくはいかないものです。

 花を切り取ってきて花瓶にさしておけば、しばらくは美しさを保ちますが、

そのうち色褪せ、枯れてしまいます。

 

 新製品、新しい学習システムやノウハウが登場すると、目新しく飛びつきたくなります。

「これなら、子どもたちがやる気を出して勉強するのでは!」そう思って取り入れてみても、

うまくいったためしがありません。

どういうわけでしょうか、料理のレシピや操作マニュアルのように、忠実に実行すれば、

だれでもそれなりにうまくいく、というものではありません。

 

 学文塾でも、今までいろいろ失敗してきました。

CAI学習 自動問題出力システム、ネット配信、すべてうまくいきませんでした。

それらが悪いというわけではありません。自分が使うならいいのですが、

使うのは小学生や中学生、それに高校生です。私自身の使い方の指導がうまくなかった、

という反省点はもちろんあります。うまく使いこなしている方もいらっしゃると思います。

 

 そういうものを補助的に使うならともかく、「それを使ってラクをしよう」という下心が

間違っているのでしょうが、それに全面的に頼ってしまうと失敗します。

管理する難しさがあります。勉強のできる子はどんな方法でも有効活用するでしょうが、

勉強が苦手な、飽きっぽい子だったら、こういうものに頼ると、かえってマイナスになります。

楽して身につく学習方法って、どこにもありません。

 

 もし、今までの1/2の労力で英単語を覚えられる機器が開発されたら、

誰でも飛びつくと思います。私なら、2台手に入れます。

「2台なら労力がゼロになる!何もしなくても単語が覚えられる!」

・・・文系アタマの私は思います。

 

 次回に続きます。