足立区学習塾学文塾。自分で考える学習習慣を身につけ国語、数学、英語を伸ばします。

お問い合わせはこちら

ブログ

足立区学習塾学文塾。自分で考える学習習慣を身につけ国語、数学、英語を伸ばします。

2016/10/19

足立区、学習塾はわかるまで徹底的に指導します。

足立区、学習塾はわかるまで徹底的に指導します。
国語を勉強すれば、読解力を身につけながら、社会や理科に興味を持ってくれるはず。
社会や理科が苦手なようでは、都立高校受験も厳しいです。
こどもたちに課題を与えて、自分で調べてノートにまとめる調べ学習や要約学習も好評いただいております。
大人は質問されたらついうれしくなり、つい熱心に教え込んでしまいます。
また、余裕のない時には、手っ取り早く答えだけを教えてしまったりすると、子どもたちの考える力を奪うことになりますので、子どもたちに自分で考える力を養ってもらうよう心がけております。依存型の生徒を自立型の生徒にするのが第一の目標です。

学文塾は、簡単に答えを教えず、生徒に考えさせます。

小人数の個別指導と聞くと、効果抜群の指導方法という風に感じますが、大きな欠点があります。
生徒の自立性を理解しない講師がマンツーマンで教えると、その子は自分の頭で考えなってしまうのです。
これでは、考える力のない依存型の子どもを増やすばかりです。
私たち学文塾の講師陣は、簡単に答えを教えず、生徒にじっくり考えさせます。
子どもたちは、別の解き方を模索し、また自分で考えます。
さらに間違ったときは、解答のヒントを与えます。
その繰り返しで、自らの力で解答法を考えるようにしています。
正解すればいい、ということではありません。
理解不足なのは、どこなのか。
間違えたところはどこなのか。
生徒が自分で考え、答えへの道筋を再確認するのが学習だと認識しております。

国語、数学、英語も学習への意欲が見違えてきます。

自分で考える学習習慣が身につけば、学力は伸びます。
半年で生徒は大きく変わってきます。
黙々と自分で勉強に取り組むようになり、授業でも積極的に質問するようになってきます。
国語、数学、理科、社会、英語ともに学習への意欲が見違えてきます。
当塾でお子さんの学習への姿勢を大きく変える自信があります。
受験勉強は、1年前の秋から始めるのをおすすめします。
秋以降は学習内容も急にペースが早まってきます。
今のうちに学習方法を構築して、今までの基礎の復習も始めれば、受験学年になってから余裕があります。
30年の指導経験がある学文塾の指導と実践を随時ご案内しております。
15日間の無料体験学習をぜひ受けてみてください。