お問い合わせはこちら

ブログ

優先順位の高さをアピールする・・・その1

2019/05/08

優先順位の高さをアピールする・・・その1

やらなければならない仕事や作業、それに約束には、

意識するしないに関わらず、

優先順位をつけて片付けていくものですよね。

 

重要な仕事から、大切な約束から、順に片付けていく。

それが理想なのですが、

どうでもいいこと、すぐに片付く簡単なことなど、

優先順位の低い些細なことから、時によっては、

それだけを処理している自分に気づき、1日の終わりに

「今日は充実感のない日だった」と落ち込むことの多い私なんですが。。。

 

私のことはさておき、

人から頼みごとをされたときも、優先順位をつけるものです。

その頼みごとの重さよりも、その人に対してもつ感情によって

優先順位が左右されてしまうということは、

再びさておき、

どれほど本気なのか、あるいは適当なのか。

相手の熱意の強さ弱さに影響されるものです。

 

本気で必死に頼まれれば、こちらも本気になり

「何とかしてあげたい」と力が入りますし、

何とかしているうちに、充実感や満足感も持てます。

 

反対に、相手がいい加減だと、

断れればいちばんいいのですが、

断りきれなくて、しかたなく引き受けてしまう。

どうしても、本気になれない。身が入らない。

たいてい後で、引き受けたことを後悔するものなんですが・・・。

 

こちらに対する相手の優先順位が低いのに、

こちらが相手に対して優先順位を高くする、ということはありません。

おいしいエサをちらつかされると、その誘惑に必死に耐えながらも。

 

人に会うときは絶対に約束の時間を守る。

どんなに遠くても、というか、わざと遠くまで自分から出向いでいくなど、

相手に対して優先順位の高さを、

さりげなく、もったいぶって、いやらしく、アピールするように心がけています。

 

では、

学文塾では、どう優先順位をつけている?

 

それは明日に(・・・たぶん)

学文塾

住所 〒121-0075 東京都足立区一ツ家2-20-10 ウィンザーパレス A-105
TEL 03-3850-7714
アクセス つくばエクスプレス・六町駅より徒歩7分
お電話&ご来塾の場合
午後2時~午後9時が確実です。
日曜日は休みの場合があります。

当店faceboookのはこちら
http://on.fb.me/1WscoVT