お問い合わせはこちら

ブログ

読解講座

2017/11/09

読解講座

Super 国語 読解力講座~返金保証付き~

国語って、苦手な人にとっては厄介な科目でしょうね。

・「ふだん使っている言葉なんだから、とりたてて勉強する気にもならないし、どう勉強したらいいかもよくわからない」

・「英語や数学は重要だから力を入れて学習するけど、必修でなければ国語は選択しない」

塾に通っている人でも、そういった人も多いのではないでしょうか?

実際、勉強なんかしなくても、国語の点数がいつもいい人もいますよね。

国語が苦手で勉強している人でも・・・

「問題集を使って勉強しているけど、成績がイマイチ」

「50点くらいは取れるけど、それ以上の点数が取れない」

「読書は好きなんだけど、テストだと点数が悪い」

「読解力が貧弱なせいなのか、他の科目の成績も悪い」

「点数のいい時と悪い時が極端だ」

「教科書や問題集の文章を読んでいると、ついついウトウトする」

・・・そんなお悩みをお持ちではありませんか?

努力の報われない科目だと思い込んでいませんか?

じつは、国語の読解力を上げるにはコツがあるんです。

・「本をたくさん読めば読解力が自然につく」・・・それは間違いです。

・「問題をたくさん解けば読解力は身につく」・・・それも間違いです。

・「ことばや漢字などの語彙力を増やせば点数は上がる」・・・そう簡単にはいきませんね。

どれだけたくさん本を読んでも、問題量をこなしても、語彙力を増やしても、読解力は向上しません。

問題の「量」よりも「質」なんです。

申し遅れました

私、学文塾の塾長をしております 和久 博文 と申します。

27年間、小学生、中学生、高校生、それに社会人の方にも、国語の指導をしてきました。

中学生にも、英語と数学だけではなく、国語も必修科目にして指導してきました。

その中で、国語力の伸びる子と伸びない子には、ある特徴があることがわかりました。

そして、

「どんなテキストを使って、どんな指導をすれば国語力が伸びるのか」

試行錯誤の連続でしたが、指導のノウハウを確立することができました。

だいたいほとんどのケースで、国語力をアップさせてきました。

但し、時間がかかるのが普通です。

学習時間や量に比例して読解力も向上していくという例はまれです。

時間をかけてがんばって学習しているのに、成績がまったく変わらない期間がしばらく続きます。

だいたいの人はそこで投げ出してしまいます。それでも、我慢して学習を続けていれば、

ある日突然、

「あっ、国語の読解問題ってこう解けばいいのか!」というヒラメキがあります。

ホントにある日突然に気づくものなんです。

実は私も高校2年生の時にそうでしたから。

ここでは詳しくは書けませんが、例えば、

・ 小学低学年のお子さんで、国語力が弱いとお思いなら・・・

ある効果的な方法があります。この方法は学習に時間はかかるのですが、低学年の段階ですから確実に読解力が向上します。

・ 小学高学年のお子さんで、国語力が弱いとお思いなら・・・

あるテキストを使って指導しています。ただ、問題文を読んで設問に答えるだけの学習ではありませんし、これも時間がかかる学習方法なのですが、意外なことに、学習している子どもたちにとても好評で夢中になって取り組んでいます。

・ 中学生や高校生で読解力がつかないと悩んでいるなら・・・

あなたはテキストの選択を間違っています。ただ、なんとなく問題を解いて答え合わせをして次の問題へ、そんな学習をしていませんか?

そんな受け身な学習よりも、超攻撃的?な学習方法があります。

この方法で学習している人、特に高校生は、大学合否判定実力テストなどで、国語の得点や偏差値が飛躍的に上がるのは当たり前、問題を解くこと以上に、問題文自体を読むことを楽しんでいるように強く感じます。

この学習方法を実践すれば、作文や小論文にも強くなること、請け合いです。

でも、これだけはお断りしておきます。

英語や数学と違って、国語の読解力をつけるには、時間もかかりますし、学文塾の指導方法は、泳げない子を水の中に突き落とすような(ちょっとオーバーかもしれませんが)、学習者にはちょっと厳しく感じる指導方法かもしれません。

でも、小学生は特にそうですが、子どもたちの適応能力にはいつも驚かされます。すぐになじんでしまいます。

もう一点ですが、国語の読解力が弱いと思われたら、すぐに手を打たれることをお勧めします。

早い段階で、例えば小学生の低学年のうちに手をつけたほうが短期間で成果が出ます。

中学生や高校生になってからでは、不可能とは言えませんが、ものすごい時間がかかるものです。

中学生や高校生は難しい年頃ですし、今までの学習方法を変えることに抵抗を感じる年頃でもありますから。

傷は浅いうちなら治りも早い、ものです。

手遅れにならないうちに早期発見早期治療がいちばんです。

◎体験学習にお越しいただければ、あなた(お子さん)の現在の国語力を分析し、学習方法をお伺いしながら、

どんな方法で学習すればいいのか、アドバイスやご提案をいたします。

上に書きました学習方法を体験学習で体感していただきます。

それからじっくりご検討下さい、入塾されるかどうかは、あなた次第です。


お問い合わせや、無料体験学習のお申し込みは、今すぐこちらまで⇒電話:03-3850-7714

[Super国語講座]には、3ヶ月分講習料全額返金保証がついています

まずは、3ヶ月お試しください。3カ月では、十分満足な結果が出ないかもしれませんが、あなた(お子さん)の今までの学習方法とは全く違った学習方法の何か手ごたえやヒントを感じるはずです。

ただ与えられた問題を解くだけではなく、文章内容自体の楽しさ、あるいは読書の楽しさを体感していただけるかもしれません。

そんな学習が目標ですし、そんな指導を心がけています。

もし、学文塾のこの国語指導にご満足いただけなければ、お納めいただきました3カ月分の受講料を無条件で全額返金することをお約束します。

こんな保証をお付けするのは、それだけ、この国語の読解指導に自信を持っているからなんです。

この講座は、6ヶ月が標準コースです。3カ月では短すぎます。

場合によっては1年かかるかもしれません。けっして楽な学習方法でもありません。

いずれにしましても、期間を区切って効果を見ながら受講されることをお勧めします。

もし、3ヶ月で辞められても、3カ月分の受講料は戻ってきますし、学文塾がお教えする読解学習のノウハウはあなたのものです。

3ヶ月の間に、あなたは国語の学習方法のヒントを少しでも学びとられるはずですから。

リスクはありません。あなたのご負担は、週1回か2回、60分~90分、学文塾に来て学習することだけです。

遠方の方は、交通費がかかるでしょうが。

もちろん、学習効果に納得されずに3ヶ月で辞められる場合でも、引き止めはいたしませんし、その後しつこい入塾勧誘は決していたしません。

これは、3カ月分全額返金保証と一緒にお約束します。

但し、塾長の私がひとりで全責任をもって直接指導する関係上、また、この国語指導が非常に難しく、とても手間のかかるものですので、一度に指導する人数を限定させていただきます。

6ヶ月から12カ月で完結する指導方式ですので(もちろん、それ以降継続されてもかまいませんが)、しばらくお待ちいただく場合もございますので、ご了承ください。

◎ 対象学年

・小学1年~6年・中学1年~3年・高校1年~3年・社会人の方も大丈夫です

◎ 指導内容

かなりユニークなテキストを使用します。指導方法に関しましては、ここでは詳しく申し上げられません。(極秘ノウハウ?ですので)。

体験学習の際に、詳しくご説明いたします。

◎ 曜日・時間・受講料(全学年共通)

個別指導ですので、曜日と時間帯は相談の上、決定いたします。

・週1回(90分~×月4回)

 月額受講料小学 10,000円、中学 11,000円、高校12,000円

・週2回(90分~×月8回)

 月額受講料小学20,000円、中学22,000円、高校24,000円

*テキスト代など初月に5,000円程度

*[超実践的文章力養成講座]と「Super国語講座」とのセット受講の場合

・週1回(150分~×月4回)

   月額受講料 小学18000円 中学20,000円 高校22,000円

・週2回(150分~×月4回)

   月額受講料 小学36,000円 中学38,000円 高校40,000円

*テキスト代など初月に5,000円程度

*指導時間は、セットになると長くなりますのでご相談の上決定します。

*[文章力養成講座]には、3ヶ月分全額返金保証はついておりません。

◎ お手続き方法

①まずはお電話か、HPのお問い合せフォームよりご連絡下さい。ご相談日や体験学習の日時をご相談の上、決定します。

②体験学習には、2~3回ご参加ください。その時に、あなた(お子さん)の現在の実力などを把握させていただき、最も適した指導方法をご提案いたします。

③納得されましたら、入塾の手続きをお願いいたします。

[読解力添削+スクーリング]コース

「遠くて通えない」「通塾が心配」「交通の便が悪い」「交通費がかかりすぎる」・・・

足立区外や、埼玉,千葉などの近隣県のみなさん弊塾のHPをご覧いただきまして、たくさんのお問い合わせをいただきまして、

体験授業に参加していただいただきまして、ほんとうにありがとうございます。

その際に、上のようなお声をよくいただきます。

確かにそうですね。ちょっと不便なところにありますから。

お問い合わせが多いので、なんとか方法はないものか?

課題を提出していただいて添削してお返しする、のはどうか?

いろいろ考えましたが、それでは、的確なアドバイスができません。

添削や電話やメールでは、伝えたいことがうまく伝わりません。

直接、対面して指導するのがイチバン!と思っています。

そこで、このスクーリングコースを始めることにしました。

ご自宅で課題を学習していただきます。

週1回か2回、その課題を提出していただき(郵送かファックスで)添削してお返しします。

そして、月に1回だけ塾に来ていただき、1カ月分の提出課題について、添削ではお伝えしきれなかった点を直接、

1:1の個人指導の方式でアドバイスいたします。

もう一度整理しますと、こんな学習の流れになります。

◎毎月、①~④を繰り返します。

① 自宅学習~週1回のペースで課題をこなして下さい。

② ファックスか郵送で弊ゼミまでお送り下さい。

③ 添削します。直すところや課題があればご連絡いたします。

④ 月1回、あらかじめ決めた日と時間帯に来塾していただきます。

・4回分の課題につきまして、講評とアドバイスをいたします。

・翌月の課題をお知らせいたします。

[対象] 足立区外や近隣県にお住まいで、月1回通塾できる小学5,6年生,中学生,高校生,社会人の方

[講座] ①文章力講座②読解力講座(両方の受講もできます)

[期間] 6ヶ月が標準です。月単位の受講料納入制ですから、継続も途中退会も自由です。

[スクーリング] 月1回の指導時間は、90分~120分を予定しています。

時間を延長する場合もあります。

*このスクーリングは、1対1の個人指導になります(お友達と一緒の場合は同時も可能です)

*ご都合の悪い場合は日時の変更が可能ですが、1対1の個人指導のため、空きの時間帯でお願いします。

[受講料](月額)

①か②・小学生:10,000円・中学生:12,000円・高校生:14,000円

①+②・小学生:20,000円・中学生:24,000円・高校生:28,000円

*入塾金10,000円*教材費:1講座6ヶ月分5,000円程度

*ファックス送信料や郵送料、交通費はご負担下さい。

[その他]

*入試対策など、直前1,2か月前からの駆け込み受講はお断りいたします。

*弊ゼミの指導方法に合わせて下さい。学校の定期テスト対策は可能ですが、指定された教材やテキストでの指導はお断りいたします。

(過去の経験から上手くいきません)

[講習目的]

文章の書き方や読解のテクニックだけを指導しても、身につきませんし上達もしません。

実際に読み書く作業をしていただきます。

何度も書き直しや読み直しをしてもらうこともあります。

「もっといい書き方、もっといい答え方がないか?」

じっくり検証し、書き直しや読み直しをすることが上達への近道です。上達への条件です。

そうしているうちに、語彙力や表現力、もののとらえ方や考え方など、ご自分の足りない点が見えてきます。

そこからはもうラクです。

ご自分でその足りない部分を補おうとする姿勢が芽生えます。

書くことや読むことが楽しくなります。

自力で学習できるようになります。

作文がめっぽう苦手だった中学生や高校生が、たった1回の指導で自信をもち、こちらが何も指示しないのに、

自主的に作文を書いてきたりしています。

その指導のコツとは?

ここでは、書ききれません。

体験学習の時にお話しします。

◎まずは、無料体験体験学習にお越し下さい。

お問い合せ日より15日間は、何回でもお試しできます。

その時に実際に学習していただき、出来る限りのアドバイスを差し上げます。

以上です。最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。


お問い合わせや、無料体験学習のお申し込みは、今すぐこちらまで⇒電話:03-3850-7714

  • facebook
  • twitter
  • mixi