お問い合わせはこちら

ブログ

算数や数学の文章問題が弱いのは・・・

2015/10/27

算数や数学の文章問題が弱いのは・・・

算数や数学、計算はスラスラできるのに、文章問題になるとからっきしダメ・・・

という子がけっこういるもんです。

問題文の内容を具体的にイメージ化できないためでしょうね。

算数や数学の苦手な子は、文章問題だけではなく関数や図形でもそうなんですが、

問題をただじっと眺めているだけです。そしてすぐに投げ出してしまいます。

 

算数や数学が得意な子ほど、問題文を図やグラフなどに置き換えて考えています。

余白やノートに書きながら問題を解いています。

 

国語や英語の読解力、イコール、イメージ力と言えます。

こちらの力が弱いことが、算数や数学の設問理解に影響を与えている、ということもあります。

 

私立中学受験生のように、大量の類似問題を解くことで解法パターンを身につけて

反射的に問題を解く子もいますが、合格以外にそれに何の意味があるのか、

いつも疑問に思っています。

 

ところで、今日は何の日・・・

「テディベアズ・デー」 国際的人気のクマの日。

きょうから読書週間

学文塾

住所 〒121-0075 東京都足立区一ツ家2-20-10 ウィンザーパレス A-105
TEL 03-3850-7714
アクセス つくばエクスプレス・六町駅より徒歩7分
お電話&ご来塾の場合
午後2時~午後9時が確実です。
日曜日は休みの場合があります。

当店faceboookのはこちら
http://on.fb.me/1WscoVT