お問い合わせはこちら

ブログ

英語の長文読解問題が苦手なのは・・・

2015/06/16

英語の長文読解問題が苦手なのは・・・

「長文読解問題の設問の答えが見つかれば、その長文の内容が理解できようができまいが

いっさい気にしない」

塾でも長文読解問題の学習の様子を見ていると、そういう中学生や高校生が多いですね。

 

教科書などのテキスト文を和訳させても、前後の文と意味が通じても通じなくてもまったく気に

しない、インターネットの翻訳のような和訳でも平気、英語の苦手な中学生や高校生に多いですね。

話の筋が通じなくても和訳したことだけで満足しているようです。というよりも、

「英語の読解が嫌いだから手っ取り早く終わらせたい」そういう気持ちが強いのかもしれません。

その気持ちはわかります。意味のわからない単語が次から次へ出てくると、イライラするでしょうね。

じっくり和訳していると、たっぷり時間がかかりますし。

 

でも、自分の理解能力以上の長文問題であっても、前後のつながりから類推しながら意味をとっていく作業って、慣れてくれば楽しくなるはずです。完璧に内容を理解した達成感もあるはずです。

そこまでになるにはかなりの忍耐と時間が必要でしょうが、ちょっと我慢して、ひとつの長文読解問題を徹底的に和訳してみることです。中途半端にホイホイ次から次へ長文問題に手を出していっても、

絶対に長文読解は得意になりませんから。長文読解問題に苦手意識を持っている子がとても多いですが、ある程度こなせるようになれば、間違いなく英語自体が楽しくなります。

 

英語の苦手な人には、文法ではなく、易しい長文読解から入ることをいつも勧めています。

学文塾

住所 〒121-0075 東京都足立区一ツ家2-20-10 ウィンザーパレス A-105
TEL 03-3850-7714
アクセス つくばエクスプレス・六町駅より徒歩7分
お電話&ご来塾の場合
午後2時~午後9時が確実です。
日曜日は休みの場合があります。

当店faceboookのはこちら
http://on.fb.me/1WscoVT