お問い合わせはこちら

ブログ

本気で相手にしてもらう方法って?

2015/01/15

本気で相手にしてもらう方法って?

自分が本気になって相手に接することでしょうね。

こちらが適当な気持ちや態度で接していながら、

「あの人は本気になってくれない」と嘆くのは、どうかと思います。

こちらがいい加減な態度で接していれば、必ず相手に見破られます。

適当にあしらわれて当然です。

 

本気になれば「本気」が返ってきます。

誠意を持って接すれば「誠意」が返ってきます。

 

学校で授業を受けるときはどうですか?

本気で聞いていますか?

ノートをとりながら、視線を送りながら授業を受けていますか?

 

下を向いていても、後ろを向いていても視線を感じることってありませんか?

猫の目が暗闇で光るように、ヒトは、相手の目に反射した光やわずかな熱を目や肌で感じとるから、

と何かで読んだことがあります。本当かどうかは知りませんが、納得!余談になりました。

 

先生はあなたのほうを向いて授業をしていますか?

以前、学校の授業中に居眠りをしている(らしい)子が、

「授業中に騒がしい○○君と違って、居眠りしていても誰にも迷惑をかけていないから」と

ぬけぬけと言っていました。自己チューな子ですよね。

教える側にとっては、視界に入るだけでも大迷惑。静かな授業妨害です。

「自分が一生けんめい話しているのに誰も聞いてくれない」そういう時は腹が立つでしょう。

相手の立場が理解できないのでしょうね。

 

自分の気持ちや考えを相手に伝えることだけがコミュニケーションではありません。

それ以上に、相手の話を真剣に聞くこと、これも重要なコミュニケーション能力です。

私、適当な態度で接してくる相手は適当にあしらいます。

学文塾

住所 〒121-0075 東京都足立区一ツ家2-20-10 ウィンザーパレス A-105
TEL 03-3850-7714
アクセス つくばエクスプレス・六町駅より徒歩7分
お電話&ご来塾の場合
午後2時~午後9時が確実です。
日曜日は休みの場合があります。

当店faceboookのはこちら
http://on.fb.me/1WscoVT