お問い合わせはこちら

ブログ

読書の秋・・・「どんな本を読めばいいの?」(その2)

2014/10/16

読書の秋・・・「どんな本を読めばいいの?」(その2)

1冊の本を読み始めたら最後まで読み切る。そうしなくてはいけないわけではありません。面白そうでなかったら3ページで

 

放り出してもいいです。興味や関心が持てないのに最後まで読み切るというのは苦痛です。かえって読書嫌いになります。

 

私も、面白くなければその先は読みません。1ページで放り出すこともあります。かなり時間がたってからその本が妙に気に

 

なり読み始めることもあります。それから、まとまった時間で読み切らなければいけないわけでもありません。毎日20分でも

 

いいから読み続ける習慣を身につけることです。毎日同じ時間に20分。2~3週間もすれば、「本を読まなければ気持ち悪い」

 

「何かやり残したことがある」と、思うようになれば読書の習慣が身についた証拠です。読書大好き人間になっています。

 

読書とは習慣化です。当たり外れを気にしないで、ジャンルを気にせず、手当たり次第に手を出してみることです。そのうちに、

 

本のタイトルや目次を見ただけで、面白いかどうか、直感でわかるようになります。好きな作家や著者にも巡り会えます。

 

書店や図書館に並んでいる本のほうから、「読んで読んで」と言ってくるような気になります。

学文塾

住所 〒121-0075 東京都足立区一ツ家2-20-10 ウィンザーパレス A-105
TEL 03-3850-7714
アクセス つくばエクスプレス・六町駅より徒歩7分
お電話&ご来塾の場合
午後2時~午後9時が確実です。
日曜日は休みの場合があります。

当店faceboookのはこちら
http://on.fb.me/1WscoVT