お問い合わせはこちら

ブログ

暗い夜道、振り向いた女性の顔には・・・

2014/10/06

暗い夜道、振り向いた女性の顔には・・・

ヘビが嫌いです。足がないくせに器用に前進しますから。

 

ムカデは怖くありません。足で歩いていますから。噛まれればかなり痛いですが。

 

日本の幽霊は怖いです。足がありませんから。

 

西洋の幽霊はそれほど恐怖を感じません。靴を履く足が2本ありますから。

 

どちらも出会ったことがないので、どれだけ怖いものか何とも言えませんが。

 

暗い夜道、髪の長い若い女性が前を歩いています。

 

街灯の下でふと振り向いたその顔には、目も鼻も口もなかったら!「ぎょぇ~」です。怖いです。

 

もし、目が3つとか口が2つとかだったとしても、のっぺらぼうほど怖くないはずです。

 

「化粧くずれか」と思うくらいです。(それをその女性に言うと別の意味で怖いでしょうが。。。)

 

人は、あるべきものがない、足りないものに恐怖や不安を感じる習性があるようです。

 

「テストの点数が足りない。偏差値が足りない。」

 

それはあるべき学力がないのではなく、もとからないのです。努力と勉強時間が足りないだけです。

 

それでテストを受けたり受験にチャレンジするのを見ているこちらの方が怖いです。不安になります。

学文塾

住所 〒121-0075 東京都足立区一ツ家2-20-10 ウィンザーパレス A-105
TEL 03-3850-7714
アクセス つくばエクスプレス・六町駅より徒歩7分
お電話&ご来塾の場合
午後2時~午後9時が確実です。
日曜日は休みの場合があります。

当店faceboookのはこちら
http://on.fb.me/1WscoVT