お問い合わせはこちら

ブログ

質問すればいい!ってものでもない?(その2)

2014/09/26

質問すればいい!ってものでもない?(その2)

「今、それを質問しなければならないとき?」「それくらいのこと、自分の頭で判断できないの?」

 

これをお読みの方で、部下や新入社員から、それもいつも決まった人物から、実にくだらない、取るに足らない質問をされて、

 

イラッっとすることがよくありませんか?指示を仰いで責任逃れをしようとする魂胆が丸見えだったり。

 

今は、なんでも簡単に手に入る世の中、知識や情報もインターネットで苦もなく手に入ります。

 

こんな環境で育てば、ますます自分の頭で考える習慣がなくなるのも当たり前?

 

成績のいい子、できる人、自立している人ほど、こちらが感心するような、考え込むような、いい質問をしてくるものです。

 

問題を自力で途中まで考えて、行き詰ったポイントで質問をしてきます。

 

質問の質によって、その人物の能力やわかり、評価が決まるものです。

 

繰り返しになりますが、取るに足らない質問に懇切丁寧に答えることは、その子にとってマイナスです。

 

でも、無視はできないし。そんな時は、その子が思考の過程をたどれるようなヒントを与えてあげることですね。

 

でも、時間がかかりますし、とても面倒です。忙しければ、さっさと答えを教えたほうが手っ取り早いですしね。

 

ご自宅でも、お子さんに教える際に経験されているでしょうが、教えることって、ホントに我慢と根気のいる作業ですね。

学文塾

住所 〒121-0075 東京都足立区一ツ家2-20-10 ウィンザーパレス A-105
TEL 03-3850-7714
アクセス つくばエクスプレス・六町駅より徒歩7分
お電話&ご来塾の場合
午後2時~午後9時が確実です。
日曜日は休みの場合があります。

当店faceboookのはこちら
http://on.fb.me/1WscoVT