お問い合わせはこちら

ブログ

作文や小論文・・・まずは呪縛からの解放(その2)

2014/09/19

作文や小論文・・・まずは呪縛からの解放(その2)

学文塾では、起承転結、序論・本論・結論といったような、作文や小論文の書き方を教えるのはあとです。

まずは、そのテーマに対する発想のしかた、展開のしかたを具体的に一緒に考えていきます。

ありふれた知識ではなく、自分の言葉で表現することの楽しさ、そして難しさを体感するようになります。

そうすれば、

「もっといい文章が書きたい」という欲が出ます。

「これでは伝わらないかも」と、もっと適切な言葉や表現を探すようになります。

言葉をしゃべりはじめた幼児と同じようなものでしょうね。

 

その楽しさがわかれば、その子独自の考え方を導き出すのは簡単です。

その段階までくれば、「ここはこうすればもっとよくなるよ」と、アドバイスをします。

 

そこまでくれば、こちらから何も指示しなくても、「この作文見て」って次の時に提出したりするようになります。

文章を書く楽しさに目覚めます。難しさに気づきます。

その自宅で書いた作文も、聞いてみると何時間もかけて書き直しているようです。

 

塾では、『文作はかせ』などを使って、小学生に作文指導をしていますが、自由に書いてもらえば、

ものすごくいい文章を書きますよ。俳句なんかもいい味出しています。

学文塾

住所 〒121-0075 東京都足立区一ツ家2-20-10 ウィンザーパレス A-105
TEL 03-3850-7714
アクセス つくばエクスプレス・六町駅より徒歩7分
お電話&ご来塾の場合
午後2時~午後9時が確実です。
日曜日は休みの場合があります。

当店faceboookのはこちら
http://on.fb.me/1WscoVT